PolarPro Pivot ロゴ

最もコンパクトなショルダーリグのセットアップ

ピボットショルダーリグは、超軽量で最小限でありながら頑丈なショルダーリグソリューションを探しているフィルムメイカーのために特別に設計されました。
重量が4ポンド(1.81kg)未満のPivotは、6つ以上の撮影モードと完全に工具不要のオペレーションで、ショットからショットへと数秒でシームレスに移行できます。

Ready For Action

クイックリリースプレート

ピボットライザーは、超高速のビデオプレートの取り付け/取り外しを可能にするクイックリリースメカニズムを備えています。

クイックリリースプレート

ミニマル&軽量

リグ全体(ビデオプレートを含む)の重量は4ポンド(1.81kg)未満で、折りたたんでほとんどの中型/大型カメラのバックパックに収まります。

ミニマル&軽量

工具不要のオペレーション

肩越しからチェストプレスまで、Pivo​​tのツールフリー機構により数秒で撮影モードを切り替えます。

工具不要のオペレーション

撮影モード&セットアップ

コンパクト

バックパックのウォーターボトルのサイドポーチに収まるように、または側面にストラップで固定するように設計されています。このモードでは、ピボットをコンパクトに折りたたんで簡単に保管できます。

セットアップ/ピットクルー

ハンドルとショルダーパッドを下向きに倒すと、ピボットを3点の安全な接触点で地面に置くことができ、レンズの交換やカメラの調整が簡単になります。

オンショルダー

カメラウェイトを肩の中央に配置した標準のショルダーリグポジショニング。これにより、重いセットアップを使用するときに最も快適で安定します。

オーバーショルダー

下のパッドを90度倒し、ピボットがパッドを肩に巻き付けます。これにより、安定性が大幅に向上し、必要に応じて片手で操作できるようになります。

チェストプレス

基本的に「オーバーショルダー」と同じセットアップですが、ピボットを肩の上に配置する代わりに、パッドを胸/胃/ヒップとの接点として使用します。安定したローアングルショットに最適です。

三脚上

ショルダーパッド、ロッド、グリップを取り外し、下部のビデオプレートを露出させることで、ピボットを適切なヘッドでビデオ三脚にすばやく取り付けることができ、オンショルダーからスティックに移行する時間を節約できます。

Run-N-Gunフィルムメイカーのための設計

グリップ調整

グリップ調整

グリップは、7種類の回転アングルと130mmの高さ調整がツールフリーで素早く変更可能です。

ARRI規格ロゼットスレッド

ARRI規格ロゼットスレッド

ハンドルの脱着可能なキャップを外すとM6 ARRI規格のマウントポイントが設けられており、所有しているグリップやハンドル、モニターマウントを取り付ける事が出来ます。

PolarPro Mavic 3 プレミアムフィルターケース

1/4" -20 グリップマウント

それぞれのグリップの理想的な位置に外部モニター等を取り付けるための1/4インチネジ穴が設けられています。

FAQ